kajibo.com

2020年年末

久々にiPad用の持ち運びできるキーボードを取り出してリビングでパチパチしている。去年iPad使うときに必要だろうと出張に合わせて買ったのだが、あまりにタイプミスが多くてイライラして使うのをやめてしまっていたのだが、やはりこれに慣れておかないと来月の出張が辛いと考える。 少なくとも9月のころ、iPadのソフトウェアキーボードでコーディングするのは本当に苦痛だった。主にカーソル作業が厳しすぎる。それと比べればタイプミス 、主には打ったと思いきや打てていないことがやはり多いものの、とりあえずカーソルがあるだけで実用圏内な気がしてきた。

会社で仕事してると、この辺のは簡単にできるなと割とすぐ自動にしたがるのだが、なんやかんやこのIoT時代においても自宅のオートメーション化についていいアイデアが思いつかない。iPadだけでなく普段使いするiPhoneにもPythonistaを入れたのに、何を作れば便利になるのだろうか。自分の使っている路線が遅延していたり今日雨降りそうなら通知が欲しいいと思わなくもないが、乗り換え案内アプリに遅延情報を通知で流してくれる機能があるので自作の必要がない。まあ欲を言えば、通知機能は通勤しそうな日の通勤しそうな時間と土日に設定してるんだけど、土日四六時中遅延情報くるのも正直鬱陶しいので僕が外出そうな時にだけ連絡をくれる方がいい。となるとそこに条件要素が付け足されるわけだがらカスタマイズ性が生まれるのだが、「僕が外でそうな時」をIT側に判断してもらうにはIT側に僕のスケジュールを全て登録せねばならず、それはそれでメチャクチャ面倒くさい。あ、でも書いてて思ったけどその登録を自分好みに楽にすることこそPythonistaの出番な気がするな、出張中の暇つぶしに何か考えてみようか、覚えていれば

今年は初めて東京で年末年始を過ごしている、良いお年を