kajibo.com

web改造日記

画像サイズ縮小

iPhoneのデレステスクリーンショット、実は10MB近く食う。ホテルの貧弱なWi-Fiでダークモード設定した自分のブログ雰囲気出てるな……と思いつつ、前々回ぐらいのグレースケールフィルター適用した美玲(好きなものは好きと言っておけば周りがそれを考慮してくれる優しい世界になることに気づいたので、恥ずかしがらずしっかりと宣言した方がメリットあると思い始めた。そろそろ覚えてくれたかな?)のスクショを確認したら10MBのダウンロードでイライラしたのでサイズを半分に減らしてアップロードするようにし、表示のときに引き伸ばすみたいなことをするようにした。ちょっと画質は悪くなったが、イライラ感解決の方が先だ。

サムネをクリックしたら高画質がみたいなことをするのが筋なのだろうが、とりあえず今はそこを作るのは避けよう(JavaScriptを書くのは覚悟と、このブログ見た目の割に重いなと言われる悪口と戦う覚悟が必要)。ただちょっとTwitterのメディアタブのような、ブログにアップロードした画像一覧機能はどっかで作りたいなとはちょっと思う。画像一覧機能でサムネとセットにするのは、こっちは多分flaskと組み合わせればそれっぽいもの作れると思うんだよね。あー、なんかアップロードする時にトリミング設定できるようにして(一番難しい)、WEB上の画像一覧機能ではトリミングされた画像を並べるとかでも楽しい気がしてきた。読者が楽しいかには興味がない、自分が楽しいかが1番重要だ。

ちなみにこのスクショ10MB問題は後日ブログのネタでもう一回使う予定がある。綺麗なのはいいんだけどね。あとブログ内部の話する時にスクショを貼り付ける一連の流れが好きだった人には申し訳ないが、今回スクショはない。

iftttでTwitter連携

した。5で呟く。SEO界隈の必須ネタとして、どうやらmetaタグを頑張ればたまにTwitterで見るサムネと文字が一緒になったカードみたいなの作れるらしく、SEOしたいわけでもないが、ネタとしてちょっと興味ある。RSS用意した方がいいのかなとも思ったけど今はもうRSSリーダーとかブラウザから消滅してるのね。Twitterに流すぐらいがちょうどいいのだろう。このブログをslack連携してなにかしたいと考えている人がいればその人のためにapiとか用意してあげるのがいいのだろうかと思うときが1日のうち10秒くらいあるが、要望を直に受け取ったことがないのでやらない。(それこそ今から色々なものを作り込んでいけば真っ先にapi欲しくなるのは自分になりそう)

Twitter連携をTwitter apiで完結させるのはdeveloper登録がめちゃくちゃ面倒くさそうになっていたから断念した。iftttにpost投げるだけでこれ動くのめっちゃ楽なんだけどiftttもしかして無料だと3個までしか作れないっぽい?これから色々遊んでいこうかなと思うとちょっとその制限はキツい(少なくともブログの更新通知程度に1/3を割り当てはできない)かなあ。

favicon

頑張ってfavicon作成サイトでドット絵手書きして16x16サイズで描いて設定したのだが、小せえ。icoファイルが複数サイズを束ねているという事実と2020年になってもicoがPhotoshopぐらいでしか安定して作れそうなツールがないことにビビる。そして他のサイズも作らないとiPhoneとかでホーム画面に置くときに困るらしい。いや、このブログをホーム画面に置くことは作者であってもないと思うが、iPhoneとかでホーム画面に置くときに困るらしい。

redirect

iPhone Safariからkajibo.comと入力すると安全でない、すなわちhttp://になっていたのが気になっていた。他のサイトじゃ勝手にhttps://で安全やん!って。自分の方でhttpに繋ごうとしている人がいれば優しくhttpsに差し替えるよう設定しないといけなかったのね、Safariが空気読んでやってくれてたわけじゃなかったのね。設定したのでもう安全でないkajibo.comに繋ぐのは難しくなったでしょう。←この文章、ゲームのパッチノートぽくない?